概要

東北大学では、文部科学省のスーパーグローバル大学創成プロジェクトの採択を受け、国際的な大学院教育環境を整備するために、7つの国際共同大学院プログラムを展開します。
生命科学分野では、NeuroGlobalコースが2018年度より立ち上がります。
このコースでは、神経科学を中心に据えつつ、関連する生命科学分野、ゲノム・メタゲノム科学、疫学や臨床まで多彩な研究分野の研究室に所属することができます。
詳細は現在、準備中ですが、大学院入学後、所定の試験(Quality Exam)に合格すると、海外の連携先研究機関において研修や短期留学を行うことが可能で、そのための渡航費や滞在費が支給されます。
2016年度後期、2017年度前期、後期の進学者についても、準備期間としての派遣を予定しており、さらにアカデミック英語セミナー、サマー・スクール等の課外カリキュラムを行います。
将来、世界で活躍する研究者を目指す方が進学されることを待っています!